FC2ブログ

【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

「我谷盆ワークショップ」も無事に終わりました。

0

29433338_1694075850686334_8893599873727725568_n.jpg

大野町春恒例イベント「春一番 ちょっと大野へ来ませんか」の同日3月18日、1階で「我谷盆ワークショップ」も開催しておりました。
これは昨年から決まっていたもので、私自身もとても楽しみにしていました。
作業台の関係で限定6名のみのワークショップ。ありがたいことに告知とともにすぐに埋まりまして、あわよくば参加しようと思っていた下心は消滅しました。

講師は我谷盆発祥の地・石川に我谷盆を彫れる人を育てたいと熱い思いをお持ちの木工作家・森口信一氏先生。私もこれまでに4回(できはともかく)彫らせていただいていますが、我谷盆に魅せられ試行錯誤しながら確立された彫り方を、今回も惜しげもなく、丁寧に教えて頂きました。

29357058_1693164190777500_7532948418969206784_n.jpg

29339530_1693164164110836_8507278895576252416_n.jpg


コンコンコン、カンカンカンと木槌の音を響かせて栗の木と向き合い、午前中はあら彫り、午後から丸鑿で飾りの彫りを彫っていきました。早い方は午後4時過ぎに彫りあがり、仕上げの鉋がけまでし、ゆっくりの方も午後5時過ぎには無事に完成しました。

29003860_1628029003955210_1564988352_n.jpg

殆どの方が鑿をもつのは初めてで、道具に慣れるまで大変だったと思いますが、仕上がってみればみなさんにこにこ笑顔。手に手にお盆をもち、撫でさすって、嗚呼、うらやまし。
最後に「わがた~」と言って記念撮影♪
iこの中から一人でも彫り続ける方がでたらいいな、
あるいは彫り続けなくとも森口先生に習い彫ったことを憶えていて伝承くださればと思います。

29340404_1693164134110839_6889759581581344768_n.jpg

人さまに物事を教えるのは、本当にエネルギーがいります。森口先生、遠路より大変ありがとうございました。
参加者の皆様もお疲れさまでした。
機会を作り、風谷のアトリエへも、ぜひうかがいましょうね!

♪応援、どうぞ宜しくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。