【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

瀬戸の小皿に。

0




お盆はゆっくりお過ごしでしたでしょうか。
金沢は低気圧の通過により、とても涼しいお盆で、お墓参りも楽でした。
そうこうしているうちに庭ではカネタタキが鳴き、
秋の気配?
いやいや、もう少し夏であってほしい(~_~;)

金沢の寺町に戸水屋さんという和菓子屋があります。
古い町家そのままに、昔ながらの季節の菓子が並ぶのですが、
夏は葛饅頭が絶品なのです。
葛饅頭というと冷えていると思いでしょうが、戸水屋さんのはほかほか。
冷やすと葛が白くなるのであえて冷やしてなく常温。
長らく食べてないという思いが募り、
そういえば葛粉があったはずとおもい、作ることにしました。
餡は冷凍庫で眠っていた枝豆をつかったずんだ餡。
俄かにしては、思いのほかうまくできました!
葛から透けて見えるずんだ餡も涼しげ。
器は口べりに鉄釉がひかれた瀬戸の染付で。

IMG_20170814_140630.jpg IMG_20170814_142911.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。