【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

猿投の山茶碗に。

0

IMG_20170331_065947.jpg

愛知県の古窯・猿投。
釉薬もかけられていない時代の猿投・須恵器になるでしょうか。
山茶碗の呼び名は山のように焼いたからともいわれるが定かではないけれども、
積み重ねられたまま、発掘されたものも多くあります。
釉薬のかけられていない器は、使う前に水をうつことで、
肌合いも美しくまた食べ物の匂いが器にうつりません。

最近よく作る人参ラぺを
ミズ菜とナッツ、ぢライフルーツと合わせて簡単サラダにし山茶碗に。

IMG_20170331_073805.jpg

ご覧のとおり大きなクラックと欠けがあります。
これは繕って、溜め塗りして錫をちらちら蒔く程度にして直そうかな(^^)
土ものは時に傷自体を見どころにします。
安易になんでも直せばいいというものでないところが、
骨董の面白味です。

そしてこの山茶碗に見込みに指の跡があります。
千年の時空をこえて、陶工との対話を楽しみましょうか。


♪応援、どうぞ宜しくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。