【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

プレスガラスの小皿に。

0



今日はヴァレンタインデー。
勤務先ではみんなでケーキを食べる日になり、心もお腹も満たされ平和です。

ハッピーバレンタインで♡型の源氏パイを皆様へ~(^^)

源氏パイといえば、子供のころ、嬉しいおやつでした。
共働きの家庭だったので、
学校から帰るとおやつの時間は祖母が白い大きな缶から、その日のおやつを出してくれました。
姉と弟と私三人分の小皿をだし、私たちは小皿を前に膝頭をそろえて座って待ちます。
白い大きな缶からは、ビスケットやかきやまなどが取り出され、なかでも源氏パイは大好きでした。
サクサクしたパイ生地はその当時はまだ珍しく、
外側からちょっとずつパイの層をかじって味わうという(笑)

源氏パイについて調べてみると、
浜松市の三立製菓さんのお菓子で、1965年からかれこれ52年も作られているそうです。
そして近年、平家パイはないのかというお客様の声で、
以前から作っていた洋種レーズンをのせたパイの品名を「平家パイ」にかえて販売も。
平家パイ、まだ食べたことがないので、探してみよう(^^)

源氏パイを盛った器は、昭和初めのプレスガラスの小皿。
アラレ模様の突起が光をはらんで、キラキラ美しい一枚です。


♪応援、どうぞ宜しくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。