【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

ナイトリーディング 大人のための朗読会

0

企画展『冬への時間』に出展いただく野鴨工芸社さんの作品のなかに
「標本用灯台 ファーウェル farwell」があります。
この作品は、米国作家スチュアート・ダイベックの掌編「ファーウェル」から生まれました。
今回、作品にちなんだ朗読会をオープニングイベントとして開きます。

ダイベックが紡ぐ1960年代のシカゴの町、
ミシガン湖のほとりを舞台にした抒情豊かな作品世界を、ぜひともお楽しみください。
朗読は、昨年青いみな底の幻燈会で素敵な朗読をしていただいた西田徳子さん。
朗読を聞いたあと大野町のはなくま食堂さんの特製スィーツを味わいながら、
作品世界を振り返ります。

朗読会
 写真ご協力 Kaori Green 様



ナイトリーディング大人のための朗読会
11月23日(祝・水) 午後7時開演(午後6時30分~受付)
作 品 シカゴ育ちより短編「ファーウェル」ほか  
朗 読 西田徳子
参加費 お一人1,200円(はなくま食堂特製スィーツ付)
定 員 15名
お申込 メールにてお名前、参加人数等お知らせください。
     antiquegallery_katakago♪live.jp (♪は@にかえてください)

●スチュアート・ダイベック
1942年アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ生まれ。自らの少年時代を背景に、シカゴのダウンタウンを舞台に短編小説を発表。移民の抱える貧困や若者の鬱屈をも澄明な文体で綴り、日常の中で一瞬の美や感情、ささやかな幸福があたたかな読後感を与える。「ファーウェル」は『シカゴ育ち』所収。

●西田徳子(にしだとくこ)
金沢市生まれ。中学、高校時代の演劇部に所属し、卒業後はNHK放送劇団で演劇活動を続ける。結婚後しばらく休んだ後、松任市(当時)の千代女生誕300年祭記念公演で演劇活動を再開。その時立ち上げた、現在の「白山市演劇協会」に所属。二年前からは演劇だけでなく朗読、リーディング、子どもたちへの読み聞かせなど、活動の場を広げている。


「冬への時間」
11月23日(祝)~27日(日) 10時半~18時半
金沢大野湊かたかご庵
金沢市大野町3-4

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。