【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

王地山の染付四方皿に。

2

kakuzara.jpg

nasu-kakuzara.jpg


五山の送り火に送られて、
ご先祖様たちは彼岸へお帰りになられましたね。
私も今日から社会復帰、仕事が始まりました。

続く暑さでだんだんと食欲も落ちがちです。
呉須の色合いも爽やかな四方皿に、
ナスの糠漬けなぞ盛って、目で涼しさを味わうとしましょう。

染付は古伊万里だけではなく、全国各地で焼かれており、
それぞれに表情が違います。
写真の器は、丹波篠山の王地焼で幕末のもの。
ちょっと歪な形と中国風の絵付けに特徴があり、
くだけた筆致が私好みです。

そろそろ、空も少しくだけて、
雨の一粒なり降らせてくれると、
一呼吸つけそうな。

皆様方もくれぐれご慈愛を。






2 Comments

milky mam says...""
ごめんなさい、本来ならここに書き込まなきゃいけないのに
間違ってしまいました。すみません
2007.08.24 13:38 | URL | #X6AIgIjQ [edit]
花がたみ says...""
milky mamさん。
こんにちは、コメントありがとうございます。
謎解きのお役立ちができて良かったです。
芙蓉手とよばれる文様で小鉢などに多いでしょうか。
骨董市はわくわくしますよね。
また良い拾い物がありますように~~。
2007.08.27 18:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。