【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

古伊万里の七寸皿に。

3

hououiroe.jpg

beanscurry.jpg


残暑お見舞い申し上げます!

暑い時は熱いものを食べ、代謝をあげましょうと、
カレーを作りました。

ごろごろジャガイモたっぷりのカレーも好きですが、
今日はジャガイモの代わりにガルバンゾ(ひよこ豆)をいれ、
ドライカレー仕立てに。

タマネギの微塵切りを飴色になるまで炒めたら、
角切りにしたナスを加えさらに炒めます。
ナスに軽く焼き目がついたら
水、ローリエ、ガルバンゾ、市販のカレールーをいれ、
グツグツと煮込みかき混ぜながら水気を飛ばしていきます。

カレーを盛った七寸皿には桐と鳳凰が描かれています。
以前にも書いたかもしれませんが、
想像上の生物・鳳凰は桐の実を餌とするとされるため、
鳳凰と桐は組み合わされて描かれます。
皿の染付部分は印判と手描き。
江戸後期以降多くみられる手法です。

大胆なデザインに目をみはらせられる一枚です。









3 Comments

vasenoir says..."鳳凰"
猛暑にカレーはピッタリ!
このレシピはとても魅力的です。。
そう言えば先日東京で食べたグリーンカレーには隠し味に
味噌を使っていました。

鳳凰の好物が桐の実とは。。
今まで知りませんでした。
納得です!!

花がたみさんには
いつもいろんな事を教わります。。
本当に感謝!!
2007.08.14 21:57 | URL | #- [edit]
花がたみ says...""
◎vasenoirさん
ありがとうございます。
うちも時折カレーの隠し味に味噌をいれますよ~。
そういえば今日はお醤油をひとたらししました。

鳳凰が桐の実を食べるというのは中国から伝わったものですが、
おいしいんでしょうかね~。
2007.08.14 22:06 | URL | #- [edit]
milky mam says..."同じ柄の皿を持っています!"
はじめまして、厚かましくおじゃまいたします
何気なく見ていると、先月桐生の骨董市で買ったお皿と同じ柄だ!と・・
何処の物か、何時頃のものかと思っていたのです
 ~写真の器は、丹波篠山の王地焼で幕末のもの。
ちょっと歪な形と中国風の絵付けに特徴があり、
くだけた筆致~なるほど!!
 ありがとうございます!!!
私のは呉須が青く発色しておらず、墨色なのです
還元焼成なのかしらと思っています

 でも謎が解けて、うれしいです
一つ賢くなりました~♪
2007.08.24 13:02 | URL | #X6AIgIjQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。