【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

プレスガラスのお醤油つぎに。

0



濃い緑のハート形の葉っぱに塗り込めた白の花の対比がきれいだなあと
暗がりに咲くドクダミ愛でる派です。

その独特の香りと旺盛な繁殖力のためうとまれている植物ですけれども、
別名「十薬」のとおり漢方薬として珍重されています。
今年は空梅雨気味、お天気の良い日に刈りとり、
干してお茶にして楽しみましょうか。

そしてその前にお花も楽しむ~~(^-^)
ドクダミをいれたのは昭和初めのプレスガラスの市松模様のお醤油つぎ。
正方形または長方形を互いちがいに並べた模様を市松模様と呼ぶようになったのは、
江戸の中頃、歌舞伎役者佐野川市松が袴に用いたことによるそう。
人気稼業ならではの派手さですね。

日本の食に欠かせないお醤油だけに、
さまざまな模様や形のお醤油つぎが生まれました。



♪応援、どうぞ宜しくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。