【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

小正月のしつらいWS。

0

2月21日の『旧暦で楽しむ小正月の時間』では、
『小正月のしつらいWS』を行います。

小正月とは1月15日をいい、今年は2月22日が旧暦の1月15日にあたります。
大正月で忙しく働いた女性をねぎらう意味や、
農家では五穀豊穣を祈り予祝の餅花をつくり、農耕神に捧げました。
養蚕の盛んな地域ではお餅のかわりに繭をもちい繭玉とも呼びます。
WSでは小正月のいわれを紐解きつつ餅花飾りを作ります。

出来あがった餅花飾りはお持ち帰りいただき、
旧暦1月15日にあたる2月22日にお飾りいただけます。

mochibana-shogatsu-decoration-4.jpg

201601311007000.jpg


・日 時  2月21日(日)午後1時半~3時
・定 員  6名
・参加費 1800円(材料代・茶菓付)
・ご予約 2月18日までにメールにて、お名前、参加人数をお申込みください。
      antiquegallery_katakago★live.jp (★を@に変更してください)

*******************
 『旧暦で楽しむ小正月の時間』  
日時 2016年2月20日(土)・21日(日) 11時~17時
内容 20日(土) 豆月さんの1dayCafe ・ 福梅ちょこ針山づくり
    21日(日) 福梅ちょこ針山づくり ・ 小正月のしつらいWS
会場 かたかご庵(金沢市大野町3-4)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。