【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

霊芝文のお皿に。

0

先日実家でテレビをみていたところ、
料理研究家が春巻を作っていて、それがとても美味しそうでした。
で、目下春巻きブームが到来^_^;

昨日の春巻の具材は海老&九条ネギ、ホタテ&大蒜の2種をそれぞれ巻き、
オイスターソース+ケチャップを水でのぼしたもので頂いてみました。
そして今日の具材は鶏挽肉&シソの葉をテンメンジャンで味をつけ巻きました。
ソースはオイスターソースを用意しましたが、
すでにテンメンジャンで味がしっかりついているのでつけずに。

包む春巻は四角い皮を対角線できって二等辺三角形にして具材を包むから、
ちょうど三口ほどで食べきれる。
お行儀はよろしくないけど、手で摘まんで揚げたてを、はふはふパリパリ、
めっぽう美味し。

春巻は清代のなずなと霊芝文皿に、
伊万里のなずなと霊芝文小皿に。
清代の染付は、うるんだ青い器胎の釉薬の色、
力抜け切った模様が好き(私物)。



♪応援宜しくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。