【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

古伊万里紫陽花のお皿に。

0

Dscf0089.jpg

Dscf0092.jpg


街のあちらこちらで目を楽しませてくれた
紫陽花の花もそろそろ終盤。
古伊万里のお皿のなかで最期の花を楽しみましょうか。

お皿の上には牛蒡と鰯をこっくり飴色に炊きあげたもの。
若い頃には食べなかったものが美味しく思えるのは、
違いがわかるようになった。。。と言っておきましょう。

昭和中ごろのシンプルなガラスのコップには、
能登町宇出津にある数馬酒造自慢の「能登の梅酒」。
こちらは純米酒に梅を漬け込み作られて、まさに芳醇。
長雨に心の内外の境が滲んでぼやけだしたところへ、
ゆるやかな酩酊が加わって。

束の間、雨の晴れあがった夕暮れどき。
今年初めて、蝉の声を聴きました。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。