【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

作品も、企画展もラブレター。

0

賢治の書いた童話は100篇あまり。
よく知られていいるのは「銀河鉄道の夜」「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」「オッベルと象」、
そして幻燈会でも投影していただいた「やまなし」などでしょうか。

もっと宮澤賢治の童話を読んでほしい、そこから賢治のことももっと知ってほしい、
そんな読者への願いが静かに情熱的にこめらているのが
山猫あとりゑ・小林敏也さんの宮沢賢治画本シリーズです。
画本「シグナルとシグナレス」の帯には、
作家の寮美千子さんが一文を寄せられていて、
『小林さんの作品は賢治への、賢治ファンへの、これからめぐり合う人へのラブレター』とあり、私も同じ気持ち。

私も企画展は、山猫小林さんファン、かわうそ羽生田さんファン、
そしてこれからめぐり合う人へ贈るラブレターという心づもり。

会期はあと3日になりましたが、
追加で画本シリーズもお送りいただきましたので、
15作が拙庵に並びます。
かわうそさんの作品もまだまだ素敵な作品がございます。
福を拾いに、私のラブレターを受け取りに?お越しください。

かたかご庵には画本と画本シリーズ「雨ニモマケズ」「注文の多い料理店」「黄色い」「風の又三郎」の原画、
もろみ蔵にも、シリーズほかさまざま18点、原画を展示しています。
原画ならではの筆致屋息遣い、作品に合わせた絵画技法などお楽しみください。


201509190821000.jpg
(意図せずソフトフォーカス。 雨ニモマケズは木版刷り。詩の内容にあわせ賢治童話の主人公が見え隠れ)

『山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會作品展 賢治と藍いろ』 
後期 9月25日~27日
25日・・・10時~17時15分
26日・・・10時~11時 14時~18時(ご希望があれば19時まで)
27日・・・10時~18時
金沢大野湊かたかご庵(金沢市大野町3-4)&もろみ蔵
駐車場 山森商店P7・8

26日は一応18時閉店予定ではありますが
19時ごろまでなら大丈夫です。
事前にご連絡をいただければなお有難いです。
この機会をのがさずにぜひご高覧ください。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。