【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

乳白ガラスの小皿に。

0

201508040655000.jpg

201508040653000.jpg

毎日おあつうございます。
でもあと3か月もたてば北陸の空は鉛色の雲に覆われ、
霙、あられ、雪が降りだすのかと思うと、
暑さも堪能せねば(苦笑
水分、塩分をほどよくとり、気を付けたいところです。

あまりの暑さに食欲も落ちがち。
自然と味付けも濃いものを好みます。
水煮の蓮根を鶏肉のミンチとあわせ味噌で甘辛くきんぴらに。
香りもごちそうな五香粉も少々合わせています。
盛った器は乳白ガラスの小皿です。

ガラスの色は主に金属を加えることで化学変化がおこり発色。
青はコバルトや銅、緑は鉄やクロームなどなど。
乳白にするにはふっ化カルシウム、ふっ化ソーダ、りん酸カルシウムだそう。
ただ乳白ガラスは、細かい結晶が乱反射して白く見えるため、
他の金属による着色とは違うのだとか。
ガラスには化学の世界が潜みます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。