【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

プレスガラスの小鉢に。

0

ガラスの歴史は紀元前4000年まで遡れます。
日本のガラスが近代化したのは幕末から明治になってからで、
技術も文様も西洋諸国から多くを学び倣いました。
このプレスガラスの小鉢も
そんな時代から連綿愛されてきた模様を受けついできたものです。

ほどよい大きさのこの小鉢には、
朝ならフルーツ、ヨーグルト、シリアル、
夜なら、冷ややっこやごま豆腐、ぬたなどの和えものなどいかがでしょう。
クリアな透明ガラスですから、何にでもあう働きものです(^-^)

201407050903000.jpg

 『夏の青』  
かわうそ兄弟商會の理工系藍染作品&
古伊万里染付・昔ガラスのうつわ

2014年7月19日~21日(祝)
10時30分~18時30分
金沢大野湊かたかご庵(金沢市大野町3-4)
P3台

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。