【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

染付の長皿に。

0

昔は主に焼き魚を盛るのに使われてた長皿。
こちらも長方形の形が食卓に変化をもたらしてくれます。
横長サイズを活かして、お菜を2種並べて盛ったり、
ソースやディップなどをいれた小ぶりな豆皿、小鉢ものせたりなどなど
器使いをあれこれ楽しめます。

染付は呉須土を精製した顔料で絵付けされており、
顔料の青と地の白のコントラストが魅力。

古伊万里染付は飽きのこない美しさ、
文様の多様さが長く愛されてきた理由でしょう。
骨董・古美術の入口として、お愉しみいただけます。

dojyoukabayaki02_20140710092022a63.jpg

長皿

 『夏の青』 
かわうそ兄弟商會の理工系藍染作品&
古伊万里染付・昔ガラスのうつわ

2014年7月19日~21日(祝)
10時30分~18時30分
金沢大野湊かたかご庵(金沢市大野町3-4)
P3台

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。