【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

印判のなます皿ほかに。

2

nukadukeDSCF0044.jpg

nukadukezbocadoDscf0027.jpg



1月3日におこした糠床。
ようやく少しは美味しいと感じられる糠床になってきました。

土曜・日曜不在にして、
家に帰っていの一番にすることは、糠床を混ぜること。
暖冬とはいえ糠床のなかは冷たいけれども、
おいしくな~れと唱えながら混ぜています。

最近のお気に入りは茗荷。
アボカドも青い身のまま漬けたものも美味しかったです。

シンプルな漬物にはシンプルな皿。
茗荷と絹さやの皿は明治の印判。もう以前にでていますね。
アボカドの皿は伊万里の白磁。型押しで文様が陽刻されています。

糠漬けをつけだしてから、
なにか一品足りない時に重宝するうえ、
上手に漬かったかなという楽しみも増えました。
なにか得した気分です。

2 Comments

vasenoir says...""
実に何とも美味しそうで
お食事が待ち遠しいでしょう!ね。きっと。
2007.02.02 21:11 | URL | #- [edit]
花がたみ says...""
vasenoirさま
そうですね。体重計が怖いこのごろかもしれません。
2007.02.05 13:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。