【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

古瀬戸の高杯に。

0

時ならぬ雪に見舞われた地域もあるようで、
金沢も雪こそふりませんが、
あまりの寒さにぶるぶるに震えながら
企画展の準備を進めています。

冬の間、雪で覆われていた庭もすっかり芽吹きと花の季節を迎えていました。
セドは4坪ほど、表の前庭は1坪ほど。
落ち葉を集めたり、雑草を抜いているとあっという間に1日がたちます。

見慣れぬ人がいるわと松の梢の上で
鋭い声を上げるオナガも来たり、
庭の上を横切るツバメやスズメのお喋り、
渡る風の音に耳をすませて一休みしつつ、
何とか人さまの目にふれても恥ずかしくない庭になりました。

セドには春、真っ赤な大輪の花を咲かせる椿と、
清楚で愛らしいドウダンツツジが咲きます。
今年は花の時期がかさなり今が見ごろです。
週末の企画展までもつといいなあとおもいますが、
これも一期一会の出会いですね。

盛りの花を古瀬戸の高杯に一輪、捧げます。

古瀬戸 タカツキ 横

*********************
アンティーク日和 ・ 春
 ― 小さな骨董市 

4月27日(土)~29日(祝) 

10時30分~19時
金沢大野湊かたかご庵
(金沢市大野町3‐4)
P)山森商店駐車場7~9

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。