【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

三春のデコ。

0

三春人形には独特の躍動感があります。
それは、この人形(でこ)が山柳の木で彫った木型に楮混じりの和紙をはっていく、
張子の手法であったことによります。
木型は自由に組み合わせもでき、
生き生きした自在な動きを可能にしたのでした。

今回、ご協力をいただく橋本広司民芸さんには、
江戸時代から伝えられた木型も数多く残っており、
それが今も現役でつかわれているのです。
そのうちのいくつかは県指定の文化財にも。

この木型がデコに負けず劣らず、
なんとも巧まずに素晴らしいのです。
どこか円空仏にも通じるといいましょうか。

今週末はこのデコが生まれた三春の町を訪ね、
工房や民俗資料館など拝見してまいります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽し麗し手仕事展2012
 福島・三春人形の魅力 ×
 カンボジアの手織万能布クロマー 


4月28日(土)~5月6日(日)*2日(水)はお休み
10時30分~18時30分
金沢大野湊かたかご庵

○三春人形、三春駒の数々
○絵付け体験
○カンボジアの万能布 クロマー
○メトロポールのマフィンDEなごみカフェ               

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。