【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

2011町家巡遊&大野こまちなみフェスタ

0

かたかご庵のある金沢市大野町では毎年10月に
町家を活用し後世につたえ活用していくための「町家巡遊」と、
お醤油の町・大野を楽しんでいただく
「大野こまちなみフェスタ」という催しがあります。

今年は10月9日(日)実施。
さまざまな企画が目白押しです。
わがかたかご庵では8日と9日に行います。
以下ご案内を。

●10月8日(土)
「十三夜のしつらいレッスン&お茶時間」

日 時:10月8日(土) 13:30-
会 場:金沢大野湊かたかご庵(大野町3-4)
定 員:10名 要予約
持 物:月見をイメージし、しつらいに使いたいもの1~2点
申 込:住所・氏名・連絡先をantiquegallery_katakago@live.jpまで
参加費:2000円(茶菓、レジメ代こみ)
講 師:上 陽子

10月9日は後の月とも呼ばれる美しい十三夜。栗名月の異名ももっています。
十三夜の由来を知り、部屋のしつらいやテーブルセッティング。
その後、粟森梅月堂さんの十三夜にちなんだお菓子を楽しみひととき語らいましょう。

akarimadoDscf00181.jpg



●10月9日(日)
「切って貼って縫って作る簡単手提げかばん」

日 時:平成23年10月9日 10-15時
会 場:金沢大野湊かたかご庵(金沢市大野町3-4)
定 員:随時受付 予約不要
参加費:500円
講 師:山岸真紀(手作り子供服そら)、やまだ有起(生地の館縫製アドバイザー)

布を切って、ボンドで貼ったり、また、手縫いでチクチクしたり、
子供から大人までもが、工作のように自由に作る簡単な手提げかばんです。
自分だけのオリジナルかばんが作れます。


このほか、お醤油の町大野らしい催し、
小さなお子さんも参加できる催し、
町家を拝見したり町家で楽しむ催しなどがあります。
詳しくは《大野こまちなみフェスタ2011》ブログをご覧下さいませ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。