【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

こけ談! anag × TOKO こけしに魅せられた2人のほっととーく

4

今、東京や名古屋では東北地方の伝統玩具こけしが、
乙女たちのあいだでブームになっています。
ご存知でしたか?

実は金沢にも、そのこけしさん達にハートを盗まれた方々がいます。
それはクラフト作家のTOKOさんことみわとしこさんと、
こけしコレクターのanagさんのお二人。


TOKOさんは木や藁など自然素材を使ったクラフト作品を手がけ、
最近では能登空港や玉川こども図書館の飾りつけをするなど活躍中。
福島県土湯で募集していたこけしのデザインコンペに入賞したご縁で、
金沢ふくうめこけしを製作し、絵付けのワークショップも行ったりしています。
ad3ab39a.jpg

一方、anagさんはこけしの愛らしさにひかれて東北へ旅するにつれて、
こけしも、東北の人も、東北の自然も大好きになった方。
5/1~8日には「東北のこけしコレクション展」として、
当庵でも、そのコレクションをお披露目していただきます。
20110222_1323654.jpg


そんなお二人によるこけしを巡る熱いトークイベントを
「東北の楽し麗し手仕事展」のなかで行います。
その名も『こけ談!』
北陸ではキノコのことをコケとも言いますが、今回はちがいますよ~。
こけし談義のことです。

こけしの魅力、東北の魅力を、
ぜひぜひ楽しく熱いお二人からお聞きください。
このお二人のおかげで最近こけしが、
やたら可愛く見える私ももちろん拝聴。

賢治を愛する、ごちそう案内人ゆきねこさんが作って下さった、
岩手のおやつ・がんづきを食べながら楽しいひととき
ご一緒しましょう。
できればご予約をお願いしますが、
当日の飛び入り参加も歓迎♪

**************************
こけ談!―anag × TOKO こけしに魅せられた2人のほっととーく―
5月1日(日) 午後2時半~
参加費500円(お菓子付き)・定員10名
お申し込みはメールにて お名前・参加人数お知らせくださいませ。
antiquegallery_katakago@live.jp 

4 Comments

花結遊 says..."こんにちは。。。"
日曜日、かたかご庵さんへ癒されに行きたいと思っています。
こけ談にも参加したいけど。。。時間が?ですので。。。でも、花がたみさんにお会いできるかな?楽しみにしております。
2011.04.27 10:31 | URL | #- [edit]
花がたみ says..."Re: こんにちは。。。"
Re: こんにちは。。。
花結遊さま
こんにちは、ご無沙汰しております。
時折ブログに遊びにいきお仕事ぶりを拝見しています。

こけ談、ぜひご参加どうぞ~。
クラフト作家TOKOさんにも会ってほしいなあとも思います。
2時半からですが途中からでもご参加くださいませ。
ゆるゆるまったり行っています(^ー^♪

久しぶりにお会いできること、
楽しみにしています。

2011.04.27 14:12 | URL | #- [edit]
浜田 泰寛 says..."土湯こけし展"
こんにちわ。
申込ではなくすみません、私は大阪のこけし愛好家ですがこの度東日本大震災で被災された福島の土湯温泉の土湯こけしの工人さんによるこけし展が開催されていると聞きこの16日に伺いますが金沢ふくうめこけしの購入や白木に絵付けなどできるのでしょうか?また、みわ としこ先生にお会いできるのでしょうか?
2011.04.30 12:35 | URL | #4t0MUXcs [edit]
花がたみ says..."Re: 土湯こけし展"
浜田さま

コメントありがとうございます。

金沢市大野町のもろみ蔵での土湯こけしの展示は今月17日までです。
白木のこけしへの絵付け体験は
残念ながら明日5月3日のみになるようです。

詳しくはみわさんのブログにて
ご確認くださいますでしょうか。
どうぞ宜しくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/toko_tonttu/

2011.05.02 22:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。