【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

工房木偶乃坊

2

anagさんのこけしコレクションのほか、
岩手県花巻のこけし工人、
煤孫盛造さんの手がけるこけしさんも当庵にやってき、
展示販売させていただきます。

木偶乃坊でぴんときました方、するどいですね!
煤孫さんの工房は花巻の宮沢賢治記念館の向かいにあります。

煤孫さんのこけしは南部系(花巻系)に属し、
無彩色で頭がクラクラ動くのを特徴としているそうです。
このほか、賢治ゆかりの花巻ならではのでくの坊こけしや、
モダンな創作こけしも数々手がけられています。

でくのぼーi_080320_01

また「きなきな」と呼ばれる小さなこけしは、
赤ちゃんのおしゃぶりとして地元の方に愛され続けてきたこけしです。
素朴であたたかな手ざわりのする煤孫さんのこけし。
ぜひお手にとってご覧ください。

工房木偶乃坊 HP

*****************

東北の楽し麗し手仕事展

2011年4月29日(祝)~5月8日(日)
10時30分-19時
金沢大野湊かたかご庵
(金沢市大野町3-4)
駐車場は山森商店P内⑦⑧⑨ 

2 Comments

ぴ~さん says..."No title"
わー、なつかしい~、でくのぼうこけし
15年ほど前かなあ、工房におじゃましました。
2011.04.13 15:04 | URL | #- [edit]
花がたみ says..."本当ですか~♪"
ぴ~さん。
わあ~、本当に。いいなあ。

ご紹介いただいてお電話をさせていただいたのですが、
とても穏やかでやさしいお声。
こけしさんにもそのお人柄が現れているように思いました。
2011.04.13 15:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。