【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

お茶時間、床の間のしつらい。

4



お茶時間のときの床の間のしつらいです。
月の美しい時季ですからお月見をテーマにあれこれと理由づけをして並べました。

お軸はいわゆる茶掛けのものを持たないので、
山の端からのぼってきたばかりの月を観る3人が描かれたものを用意しました。
短冊を手に句をひねり出そうとしている男性の前に、
頬杖をついて寝そべってこちらを向いている人がいる長閑なもの。

久隅守景の「夕顔棚納涼図」とまではいいませんが、
そこに漂う空気感が似ていて、お茶時間のムードにぴったりかなと。

そしてお軸の前には、こね鉢に南瓜、里芋、五郎島金時を盛ってかざりました。
旧暦九月の十三夜は、お月さまに収穫を感謝する意味合いもあるためです。

また、神様の寄り代でもある薄をいれたのは唐津の瓶子(へいし)。
鉄絵で雁が描かれ、これも秋の風情ただようものです。

そんな取り合わせでしつらいをしてみましたが、
いかがだったでしょうか。
お茶人が茶席のお道具に腐心する大変さと面白さが、
今回ほんの少しだけですが分かりました。

紫陽花さんがみせてくださった美しい所作や
茶を囲んでの人の和。
お茶の深淵な魅力に、はまっていきそうです。




4 Comments

のぅもりぃ says..."素敵空間"
素敵な空間で、とても良い時間を過ごせました。
ありがとうございます。
お茶、着物とっても良いなァと思いました。
2010.10.25 23:02 | URL | #L8qX7C.g [edit]
花がたみ@かたかご庵 says..."Re: 素敵空間"
のぅもりぃさん。
昨日はありがとうございました。
お茶っていいなと思っていただけたら、
ゆうるゆるお茶企画は大成功です♪

着物もお洋服とはちがう自分を発見したり、
組みあわせも楽しいですよ。
着物を通して文様や染色の世界にも興味がいったり、
着物のためにお茶を習うという方もいらっしゃるようです。
また一緒に色んなこと楽しみましょう!
ありがとうございました。
2010.10.25 23:21 | URL | #- [edit]
on says..."No title"
花がたみさんの作り出す空間と
紫陽花さんのお手前…ときたら行くしかない!と
(出不精の私にしては思い切って)行ってよかった!企画でした。
大野の町もいい感じにに盛り上がっていてよかったですね。。。

ああいう気楽な、でも
脇がしかっり固めてあるお茶会はホントいいものでした。

また
楽しくも花がたみさんならではの企画を
楽しみにしています。

2日間お疲れ様でした。
ありがと~


2010.10.27 22:12 | URL | #a2H6GHBU [edit]
花がたみ@かたかご庵 says..."ご参加ありがとうございました。"
on様

先日はご参加いただき、
大変ありがとうございました。
紫陽花さんや文緒さんが私の妄想にお付き合いただいて、
実現したお茶時間でした。

冷や汗かきつつも、
すっかり自分も楽しませていただきました(笑)

ご主人さまにも,
どうそ宜しくお伝えくださいませ~。


2010.10.28 23:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。