【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

のれん。

2

かたかご庵1

風の盆で八尾にいると、
全国津々浦々の方と知遇を得ます。

兵庫県三木市吉川町で工房を構える工芸作家・浅井一甲さんもその中のお一人です。
北野坂で一門展をなさったとき工房を訪ねていったこともありました。
今年は2年ぶりに八尾へおいでになり、
私が金沢の大野町でかたかご庵を開いた御祝にと、
のれんを作ってくださり八尾にお持ちくださりました。

私がおこした拙いデザインを、
とても素敵に仕上げていただきました。

のれんの素材は麻を太く裂いて作るラミー糸をざっくり織った表情のある布で、
かたかごの花と雪輪文をいれていただきました。

「細かい指定をするから大変やったわ~」と河内弁で文句をいいながらも、
暖かいお気持ち、いっぱい伝わってきました。
ありがとうございました。

こののれんが庵にかかっている時は、
かたかご庵は開けておりますよ~の印です。
どうぞよしなに、お願いいたします。

2 Comments

salala says..."感謝!"
先日、straussさんとおじゃました、静岡のsalalaです。
この度はお忙しい中、たくさんのお心遣いをいただき、
本当にありがとうございました。
お陰で、とても素敵な旅になりました。

八尾では、思いがけなく浴衣まで着付けていただき、
初めてなのにこんなに楽しんじゃって良いのかしらというくらい、
どっぷりたっぷりおわらに浸りました。
町流しの美しさ、輪踊りの楽しさ、そして、
間近で見せていただいた四季踊りの素晴らしさ、
地元の方々の暖かさ、
どれも忘れることが出来ません。
もう来年のことを考えています。

大野では、かたかご庵の中に入れていただき、
骨董の奥深さを垣間見させていただきました。
まさに別世界のような異空間!感動しました。
のれん、素敵ですね~。
こうして玄関前に掛けられると、また一段と良い表情。
お店の顔にぴったりですね。

麹の香り漂う大野の町並みも、初めてなのにどこか懐かしく、
落ち着いた空気が印象的でした。
これからアートな色彩が加わって、ますます魅力的になっていくことでしょう。
楽しみですね。

とても楽しいひと時を過ごさせてさせていただき、
ほんとうにうれしく思っています。
どうもありがとうございました。

2009.09.07 07:27 | URL | #- [edit]
花がたみ says...""
○salalaさん。
遠い所、お訪ねありがとうございました。
すっかりおわらの魅力に虜になられたようですね。
ツアー旅行では見られない、触れ合えない旅だったと思います。
私もいつも八尾の皆さんには、本当、お世話になっていて、素敵な方々ばかりです。

大野はまだまだ〕発展途上の町でもあり、かたかご庵もこれから。どうぞ暖かく見守ってくださいませ。
マイペースで物語をつむいでいきます。

2009.09.07 13:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。