【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

まだまだ準備中。

2



風薫る5月ももうすぐ終わり。
今月は週末のほとんどを家の整備に費やしました。

先週末も押入れの仕切りなどを取り払って、
棚を作ったりなんだり。
色んな方の手助けで、少しずつですが改装が進んでいます。

写真は、読書室にする予定の部屋。
本は自分の私物ですが読みたいものがあれば、
手にとっていただき静かな時を楽しんでもらったり、
畏友・亀鳴屋さんの本を置けたらいいなあなんて考えています。

しかしながらそれにしてもなのが、本の量。
思えば骨董よりも先にあった収集癖は、「本」でした。
ずいぶん処分してきたつもりでしたが、ああ。
古い家ゆえ、床が抜けなければいいのですが。。。。

2 Comments

はな says...""
わぁ!ステキ!!!
この格子戸の側の椅子で一日中読書していたいです。
椅子やテーブルや丸い座卓(?)はもちろんのこと、
床や建具の感じが本当に素敵~たくさんの蔵書というのも興味深いです!
金沢の叔母の家がやはりこんな雰囲気で、、、
壁が紅い(ベンガラっていうんでしたっけ?)お部屋があって憧れてました。
バブルのペンションブームに建てられた我が家はほど遠い雰囲気ですが
いつか、自分のためにこんな雰囲気のお部屋が作れたらって思います。
2009.05.29 22:56 | URL | #- [edit]
花がたみ says...""
はなさん。
日々の暮らしを丁寧にされているはなさんに、
たいせそういって頂けるとすごく嬉しいです。

雰囲気作りに建具を探し、少しずつ思い描いたイメージに近づけているところです。
目標は7月上旬に一度企画展ができれば。

赤い壁は、この家にもあります。
渋い色合いのジュラク壁で、
灯りをつけると色っぽい感じになります(笑)

早くお披露目できるよう、がんばります。

2009.06.02 00:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。