【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

志田窯の染付に。

0

shidagamasagi.jpg

imo-imo.jpg


空気がシンと冷たくなり、
雨音にパラパラと霰の混じりだしました。

寒さと共に美味しくなる根菜。
本日はイモづくしといっても里芋と五郎島金時の二種ですが、
里芋は塩水で軽く湯がいたあと、
もう一度串が通るくらいまで茹でて、
冷めないうちに胡麻味噌和え。
金時のほうは醤油と砂糖、レモン汁でほくほくと。

どちらもお惣菜というよりおやつに近いため、
ついつい、つまみ食い。

盛った器は伊万里の志田窯の染付。
達者な筆致で湿原にいる鷺が描かれた、
志田窯お馴染の文様です。
今にも動きだしそうな鷺の姿に、
鋭い職人の観察眼を思います。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。