【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

まだ間に合う、お正月の苔玉♪

昨日無事に企画展を終えることができました。ご来場いただいた皆様、お心寄せていただいた皆様、大変ありがとうございました。会期中におこなったお正月の苔玉WSですが、どうしても年内に作りたいというお声におこたえして年の瀬も押し迫る12月29日(火)・30日(水)に追加で苔玉WSおこないます。題して『まだ間に合う「お正月の苔玉」づくり~』 (^^)/日時は以下の通りです。12月29日 ①午後1時~終了 ②午後3時~終了12月30日 ...
0

苔玉WS

苔玉WS1日目、わいわいと楽しく終われました。それぞれの作り手の個性があらわれます。2日目もどんな苔玉が生まれるか、とても楽しみです。27日ははや企画展最終日です。お時間ございましたらぜひご来場くださいませ。苔玉WSへの飛び入り参加も若干名可能ですよ♪♪応援宜しくお願いします♪にほんブログ村...
0

企画展後半は23日・26日・27日です(^^)/

「おもてなしの器としつらえ」展後半は12月23日、26日、27日の10~18時の開催です。どうぞ宜しくお願いいたします。ハレの日を彩る器いろいろと、クリスマスやお正月しつらえ等もお楽しみ頂ければ幸いです。また12月26日、27日はお正月のしつらえにもなる苔玉ワークショップも行います。参加ご希望の方は12月23日までに、ご予約をお願いいたします。 ************************  「おもてなしの器とし...
0

7寸の皿に。

5人くらいのお客様が集うとき、大鉢や大皿のほか1プレートにとりどり盛っておだしすることもあります。そのとき活躍するのが6~7寸(直径が20~24センチ)のもの。豆皿、猪口、リキュール盃などを使いお皿のなかに高低をだしたり、南天やパセリ、大葉などのカイシキも使うと、より見た目も美しくなります。お料理の品数は3、5、7の奇数(奇数は陽数として吉)。また古伊万里の皿は3寸、4寸、5寸、7寸と寸単位でつくられているの...
0

鉢とりどり。

人が集うとき食卓にだすお料理はどのようにされていますか。私は大皿や鉢にもって食卓に並べ、それぞれ取り皿でいただくスタイルが多いです。華やかな伊万里の色絵鉢は存在感もたっぷり。お煮しめ、ブリ大根など見た目が茶系のものは、色絵に盛るとよいです。ブリ大根もこんなぐあい。ツマやあしらいをプラスするとより映えます。料理だけでなく鉢には果物も盛るのもおすすめ。こちらは花唐草が大胆に絵付けされた瀬戸の染付鉢。べ...
0

猪口とりどり。

朝晩、冷え込むようになり漸く12月らしくなってきました。寒いのは不得手ですが冬ならではの食べものがおいしい季節。そして北陸は日本酒のおいしい土地柄でもあり、人が集うとき味わう機会も多いです。そんなとき、色々なお猪口から、お好きなものを選んでいただくのも楽しい趣向。意外な人が意外な猪口を手に取られたり座も盛り上がります(^^)**************************  「おもてなしの器としつら...
0
該当の記事は見つかりませんでした。