【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

小林さんの「雨ニモマケズ」各ページを御注文により手刷り。

今日は中野由貴さんによるランチ会もありました。花巻であった賢治学会、賢治祭を終え、岩手で体験してこられた熱い気持ちのまま金沢にお越しいただき、貴重な写真を拝見したりお話も伺えたうえ、岩手の美味しいものもたくさん!写真と詳細な内容はまた後日いたしますね。さて企画展もとうとう明日27日が最終日になります。小林敏也さんの描く賢治の世界、羽生田有紀さんの深い青のなかにたゆとう賢治の言葉や方程式の藍染めの世界...
0

作品も、企画展もラブレター。

賢治の書いた童話は100篇あまり。よく知られていいるのは「銀河鉄道の夜」「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」「オッベルと象」、そして幻燈会でも投影していただいた「やまなし」などでしょうか。もっと宮澤賢治の童話を読んでほしい、そこから賢治のことももっと知ってほしい、そんな読者への願いが静かに情熱的にこめらているのが山猫あとりゑ・小林敏也さんの宮沢賢治画本シリーズです。画本「シグナルとシグナレス」の...
0

企画展も折り返し。

幻燈会も無事におわり、山猫さん、かわうそさんも帰京されましたが、企画展はまだ続きますよ~!明日24日はお休みし、 25日から27日まで開催します。 大変申し訳ありませんが、以下のように営業時間が少し変わります。御留意くださいませ。 9月25日(金) もろみ蔵  11時~18時 かたかご庵 10時~17時15分 9月26日(土) もろみ蔵 10時~18時 かたかご庵 ランチ会のため、10時~11時 14時~18時(11時~14時 コミュカフェとも...
0

藍に揺蕩う。

かわうそ兄弟商會さんの藍染め作品をご紹介。昨年の夏に引き続き、今年も素敵な作品を届けてくださいました。かわうそさんの作品は、描かれる文字、文様に独自性があり、藍染=和のイメージを大きく覆すモダンさがあります。今回も手ぬぐい(大判)、ちび手ぬぐい、ブックカバー、くるみボタン、タペストリーが並ぶほか、初お目見えの意匠作品、甲骨文字ピンバッジ、詩のボタン、トートバッグも並びます。使いこむほど味わいのでる...
0

「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會 賢治と藍いろ」始まります。

企画展「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會 賢治と藍いろ」が、いよいよ19日からはじまります。会場は2会場になります。◎もろみ蔵の展示作品【山猫あとりゑ】「画本宮澤賢治」シリーズの原画さまざま18点を展示します。◎かたかご庵の展示作品【山猫あとりゑ】画本宮澤賢治の「雨二モマケズ」の原画18点ほか展示。ゆっくりと画と賢治の詩に対峙できます。そのほかかたかご庵には宮澤賢治画本シリーズ等書籍20種、複製画、便箋、ポ...
0

幻燈会、まもなく参加受付を締め切らせていただきます。

9月21日の「青いみな底の幻燈会」、おかげさまでほぼ定員の50名に達しましたので、まもなく受付を締め切らせていただきますね。お申込みいただいた皆様、ありがとうございます。お車でお越しの方は、もろみ蔵の駐車場にお停めください。桂町方面からお越しの際は、サークルKのある交差点「大野口」を直進、まるはとかかれた建物の角を右折(もろみ蔵の看板もあります)、直進して右折です。係員の誘導にしたがってお停めくださいま...
0

草木染めワークショップ 終わりました。

「大野こまちなみなーと2015」にあわせておこなったカリヤスによる草木染ワークショップ、14名のみなさん(お一人欠席)にご参加いただきまして、無事に終わりました。媒染すると鮮やかに色が発色したり、染めのあと括った箇所をはずしていくと現れる文様に、わあと歓声もあがる楽しいワークショップでした。(今回使ったカリヤスは金沢湯涌茅場で茅葺き屋根の資材用に大切育てられているものです。昨年の茅刈のときに染色用...
0
該当の記事は見つかりませんでした。