【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

ご来場ありがとうございました。

企画展「アンティーク日和・夏」は、昨日をもって無事に終了いたしました。暑いなかお訪ね下さった皆様、大変ありがとうございました。今回、お見逃しされた方は、今月27日、28日に大野の日吉神社夏季例大祭があり、その折も開店を予定しています。お祭り見物がてら、お立ちよりいただければ幸いです。...
0

企画展も最終日を迎えました。

企画展「アンティーク日和・夏」、本日最終日を迎えました。今日は穏やかな夏の一日になりそうです。海辺の町、お醤油の町、大野へぜひどうぞ。本日も10時半~19時営業です。なごみカフェのおやつはづんだ水羊羹です。ご来庵お待ちしています。...
0

千筋水玉ガラス鉢に。

今朝は強い雨音で目が覚めました。今日も10時半から19時まで開店です。ご来場おまちしています。庭の紫陽花もそろそろ終わりかけです。名残李の紫陽花を昭和初めの千筋水玉ガラス鉢に。アンティーク日和 ・ 夏 ― 小さな骨董市 ― 7月13日(土)~15日(祝) 10時30分~19時金沢大野湊かたかご庵P)山森商店駐車場7~9◎なごみカフェ 東北のおやつとドリンク ドリンク 300円 ドリンク+おやつ1品 500円 ...
0

本日から企画展はじまります。そしてもう一つ、お願い。

雨がしとしと、凌ぎやすい朝です。本日13日~15日まで「アンティーク日和・夏」(10時30分~19時)開催です。13日は午後2時~3時の間、アンティーク茶話会のため、一旦クローズさせていただきます。申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。万が一その時間帯にお越しいただいてしまわれたら・・・、お醤油の町大野ならではの美味しいお店めぐりお勧めです。もろみ蔵、直江屋源兵衛、橋栄しょうゆ味噌、ヒコサのパン、粟森梅月...
0

お詫びとお知らせ。

7月13日午後2時からおこなう「アンティーク茶話会」ですが、大変申し訳ありませんが講師急用のため、不肖かたかご庵庵主がアンティークガラスにつきましてお話をさせていただきます。楽しみにされていた皆様、申し訳ございません。どうぞ宜しくお願いいたします。かたかご庵 上 陽子...
0

リキュールグラスの杯。

切子カットも愛らしいリキュールグラス。よくみると梅の文様のなかにMIYAKOの文字のロゴマーク。金沢駅前に昭和38年開業の金沢都ホテルがあり、どうやらそちらでかつて使われていたもののようで、このロゴマークもその当時の雰囲気をたたえています。今春、創業50周年を記念しロゴマークも一新されましたから、ホテルでのお役を解かれたのでしょう。多くの寿ぎの場で活躍したであろうグラス。いずれもキズもなくよい状態です。お手...
2

プレスガラスの小鉢に。

昭和初めのプレスガラスの小鉢に、ヒンヤリつるるんところ天。最近、邪道とおもいつつ、メープルシロップでところ天を頂いております。アンティーク日和 ・ 夏 ― 小さな骨董市 ― 7月13日(土)~15日(祝) 10時30分~19時金沢大野湊かたかご庵P)山森商店駐車場7~9◎第2回アンティーク茶話会テーマ:ガラスの魅力日 時   7月13日(土)14時~15時ゲスト講師 市川 篤氏(ガラス造形家・STUDIO plusG代表)...
0

ニッキ水の型吹きガラスに。

私は飲んだ記憶がないのですが、夏ののみものとして昔はひやし飴とかニッキ水なるものがあったそうです。ひやし飴は水あめを水でといたなかに生姜汁がはいったもの、ニッキ水は砂糖水にニッキ=シナモンの風味をつけたもので、ともに後味がややピりっし、清涼感をよんだらしいです。写真のひょうたん型のガラスは大正~昭和時代のニッキ水のガラス瓶。ひょうたん型の型のなかで宙吹きされた繊細なガラスです。夏の空を想わす紫陽花...
0
該当の記事は見つかりませんでした。