【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

クロマー、クロマー、クロマー!

カンボジアの手織り万能布、クロマーも皆さまをおまちしています。巻いたり、はおったり、包んだり。これからの季節、1枚あるととっても重宝します。一枚で着映えのする素敵な布たちです!定番のチェックから模様の切り替えがあるもの、表情ある織りの楽しいもの、手織りならではのとりどり揃っています。今回は限定35枚、お早めにどうぞ~。  ...
0

三春人形の人気ナンバー1!(独断)

おはようございます。あくまで個人的な思いの番付です。三春人形の人気ナンバー1はなんといっても羯鼓(かっこ)。張子で作られることにより可能になった躍動感あふれる動き、今にも鼓の音が聞こえそう。そしてナンバー2これも独断ですが腰高トラ。ナンバー3以後は決めかねますね~、優美な春駒、愛らしい次郎左衛門ひなか、はたまたユーモラスな熊乗り金時か、う~~ん、悩みます。あなたのお気に入りも、会場でぜひみつけてく...
0

【楽し麗し手仕事展2012】はじまりました!

小鳥のさえずる気持ちのよい朝。本日から企画展がはじまります。三春のデコ、三春駒、カンボジアのクロマーほか福島の郷土玩具、お楽しみくださいませ。また常設ではこれからの季節に活躍する和ガラス、染付の器などもご用意しました。美味しいメトロポールさんのマフィンもお楽しみ♪同じ町内のもろみ蔵には、土湯こけしの展覧もあります。お醤油の町、大野町を散策がてら、ご来庵くださいませ。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■楽し麗...
0

メトロのマフィンがやってくる~。

ケヤキも芽吹き、街も若葉の季節になりました。さていよいよ今週末にせまってきました企画展。明日の夜には今花盛りの三春からお人形さんたち、風薫る葉山からはクロマー、そしてしんがりには南国熊本からはメトロポールのマフィンが順次到着の予定です。メトロポールさんは熊本にあるマフィン専門店。わたしの街のマフィン屋さんとしてみんなからとっても愛されているお店です。蔦の茂る外観だけでも、美味しさが保証されるような...
0

子どもの成長とご家族の長寿を願う三春駒。

高柴デコ屋敷では張子の三春人形のほか、「三春駒」という木馬も作られています。これは4軒あるデコ屋敷でも彦治民芸さんだけが、ホウの木から切り出し美しい絵付けをおこなっています。坂上田村麻丸の伝説もある三春駒。その黒駒は、子宝・安産・子育てのお守り、白駒は老後安泰・長寿のお守りとして作られています。特に黒い三春駒は昭和二十九年、日本で最初の年賀切手に採用されており、年賀切手のモデルになったのはその当時...
0

三春人形のふるさとへ。

福島県郡山市西田町高柴は、三春人形のふるさとです。先週14日、訪ねてきました。三春の町から3キロほど離れた山間に「高柴デコ屋敷」とよばれる人形作りを生業としてきた家が集まっています。今回企画展でお世話になる橋本広司民芸さんは、そこから少しだけまた離れた高台にあり、その昔、バーナード・リーチや浜田庄司も訪れました。つい軒の深い立派な屋根に惹かれて外の写真を撮っていると「どうぞ~」と17代目当主の広司さん...
0

三春のデコ。

三春人形には独特の躍動感があります。それは、この人形(でこ)が山柳の木で彫った木型に楮混じりの和紙をはっていく、張子の手法であったことによります。木型は自由に組み合わせもでき、生き生きした自在な動きを可能にしたのでした。今回、ご協力をいただく橋本広司民芸さんには、江戸時代から伝えられた木型も数多く残っており、それが今も現役でつかわれているのです。そのうちのいくつかは県指定の文化財にも。この木型がデ...
0

アンティークギャラリー堅香子、改装中。

かたかご庵の姉妹店「アンティークギャラリー堅香子」(富山)は、只今、改装中です。少しだけ広くなり、そして窓の外には、タラの木の葉影が見えるようになります。連休前後にはお披露目なるでしょうか。その折には、またご案内いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。...
0

カンボジアの手織万能布 Krama クロマー !

4月の声を聴いて数日。今年の春はのんびり屋さんのようですけれども、こちらはそろそろ、ゴールデンウィークに行う企画展の準備に本腰をいれはじめました。今日は企画展でご紹介するクロマー(kram)クロマーについてご紹介します!クロマーとは、カンボジアの人々の生活に深く浸透している木綿の万能スカーフのこと。カンボジアの方々は男女を問わずこの布を愛用!ストールのように首に巻いたり、ショールとして羽織るのはもちろん...
0
該当の記事は見つかりませんでした。