【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

「日韓 くさわら展」。

金沢市本多町の中村記念館茶室耕雲庵、旧中村邸(県立図書館裏手)で、5月26日(木)から「日韓 くさわら時間」という展覧会がはじまります。前衛を得意とした華道家だった道念邦子さん。韓国へ足繁く通うなかで草編みにもふれてこられました。やがて腰を痛められてからは花に向き合うことが難しくなり、韓国で草編みを本格的に学ぶようになられました。そして親交のあった彗星倶楽部の中森あかねさんに、韓国の草編みの文化を紹介し...
0

古伊万里青磁の小皿に。

かたかご庵のせどには、高さ3メートルほどの山椒の木があります。最初は山椒の実がとれると喜んでいましたが、待てど暮らせど実はむすばず。調べるとこの木にはオスメスがあり、オスメスが受粉しないと実がならないことを知りました。しかし毎年春先になると若葉がでて、爽やかな良い香りがします。今年は新芽をいただいて佃煮に。直径30センチほどのざる山盛りに葉を摘み、さっと水洗い。醤油と砂糖で炒りつけ、途中でいただきも...
0

大変ありがとうございました。

4月29日~5月8日の間おこなわせていただいた、「東北の楽し麗し手仕事展」を無事に終えることができました。ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。この展覧では、石川にお住まいで東北出身の方々もご来場され、遠く離れて故郷を思う、あついお気持ちにふれました。昨日で震災から2ヶ月。まだまだ支援ははじまったばかり。微力ながらお役に立てられるようにこれからも努めていきます。...
0

古伊万里染付の中鉢に。

企画展も今日をふくめてあと3日になりました。北の匠の会の皆さんの作品、煤孫さんの愛らしいこけしさんともお別れの日が近いかと思うとちょっと淋しいです。昨日、この春初めて筍を頂きました。コヌカを一つかみ入れて下ゆでしてから、昆布と一緒にたきました。えぐみもなく美味しい!ぶつぶつが出ても旬のものは食べたい女です(苦笑盛った器は古伊万里の中鉢。庭にある山椒の葉をあしらって。器の周りにえがかれた蝙蝠の文様に...
0

企画展も折り返しに入りました。

今日はやや風が冷たかったものの、ほんとう良いお天気でしたね。かたかご庵の対岸には鯉のぼりもあがって、五月の青空に気持ちよさそうに泳いでいました。早いもので企画展も折り返しに入り、あと4日になりました。これまでにhappy-famさん、千茶さん、花結遊さんのブログに素敵にご紹介いただきました。ありがとうございました。さて残り4日になりますが、北陸ではなかなか見ることのないクオリティの高いとんぼ玉作品、可愛い...
2

本日4日目。こんな感じで開催中。

「東北の楽し麗し手仕事展」、本日4日目にはいりました。たくさんのご来場ありがとうございます。途中経過はこんな感じ>>>>★ここに書く余力なく、すみません。リンク先でご覧くださいませ。5月8日まで引き続き元気に開店中!どうぞお誘いあわせ、お越しくださいませ。...
2
該当の記事は見つかりませんでした。