【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

企画展はじまりました。

かたかご庵で「東北の楽し麗し手仕事展」はじまりました。お醤油の町、大野を散策がてら、どうぞお越しくださいませ。5月8日(日)までです。お待ちしております!...
0

てくり別冊「te no te」。

今回の企画展のなか、盛岡の作家さんを紹介した冊子「te no te」を販売させていただきます。「te no te」とは、ライターやカメラマンで構成するまちの編集室が発行する「てくり」の別冊。てくり編集部が気になる、うつわ、南部鉄器、ホームスパン、木工など、岩手県内の工房を訪ね歩いて集めた16の「手仕事」たちが紹介されています。震災のころ、てくりのshop+galleri「ひめくり」で、本に登場する作家さんたちの...
0

こけ談! anag × TOKO こけしに魅せられた2人のほっととーく

今、東京や名古屋では東北地方の伝統玩具こけしが、乙女たちのあいだでブームになっています。ご存知でしたか?実は金沢にも、そのこけしさん達にハートを盗まれた方々がいます。それはクラフト作家のTOKOさんことみわとしこさんと、こけしコレクターのanagさんのお二人。TOKOさんは木や藁など自然素材を使ったクラフト作品を手がけ、最近では能登空港や玉川こども図書館の飾りつけをするなど活躍中。福島県土湯で募集していたこけ...
4

「北の匠の会」の皆さんのとんぼ玉。

「東北の楽し麗し手仕事展」では、東北地方や北海道でとんぼ玉を製作されている「北の匠の会」会員6名さまの作品を展示販売いたします。北の匠の会の理念。「バーナーワークによるガラス工芸品の創造を担い、北の風土や気質のこもった作品を以って、ガラス工芸品の美術的価値の向上を図ります」。作家の方々のなかにはこの度の地震で工房やご自宅を被災された方もおみえになりますが、そのなかでも失われることのない高らかな手仕...
2

工房木偶乃坊

anagさんのこけしコレクションのほか、岩手県花巻のこけし工人、煤孫盛造さんの手がけるこけしさんも当庵にやってき、展示販売させていただきます。木偶乃坊でぴんときました方、するどいですね!煤孫さんの工房は花巻の宮沢賢治記念館の向かいにあります。煤孫さんのこけしは南部系(花巻系)に属し、無彩色で頭がクラクラ動くのを特徴としているそうです。このほか、賢治ゆかりの花巻ならではのでくの坊こけしや、モダンな創作こ...
2

東北こけしコレクション展 & こけ談!

少しずつ「東北の楽し麗し手仕事展」内の催しをご案内していきます。かたかご庵と同じ金沢市大野町にある「もろみ蔵」では、東北を応援しようと4月18日から福島県の土湯こけしが展示販売されることになりました。もろみ蔵さんに福島のこけしさんがやってくるのなら、こちらも可愛いこけしをお迎えしようということで、当庵のお客さまでもあるこけしコレクターのanagさんの「こけしコレクション展」を5/1から行わせていただきます...
0

「東北の楽し麗し手仕事展」ご案内

金沢も早咲きの桜がほころびだしました。ソメイヨシノはもうすこし後になるでしょうか。今年の春ほど、桜の花を待ちのぞんだ春はなかったですね。かたかご庵のある金沢市大野町には、クラフト作家、画家、ガラス工芸作家、陶芸家の方々もお住まいし、お醤油の町だけでなく、アートな町でもあるんですよ♪そんな大野町、ゴールデンウィークには、町をあげて東北を支援するアートな催しが、それぞれリンクしながら開かれます。特に今...
0
該当の記事は見つかりませんでした。