【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

企画展終わりました。そして・・・。

24日から始まった企画展「うつわで楽しむ夏 古伊万里染付けと和ガラス展」は、今週月曜日に無事に終了いたしました。短い会期、そして雨の中にもかかわらず、大勢の皆様に訪れていただきまして、深く御礼申し上げます。今回もまたいろいろなご縁がありました。大変ありがとうございました。企画展のもようは後日、ホームページにアップいたしますね。さあ、次は8月8日の悠玄亭玉師匠のお座敷遊び !参加申込も少しずつ増えてまい...
0

明日から企画展です!

明日からかたかご庵で、夏の企画展が始まります。七夕のしつらいセミナーのときはがらんどうだった各部屋に、古伊万里、和ガラス、ぎっしり並びました。大野の町も26日にある大野日吉神社のお祭り準備で、にぎにぎしくなっております。八尾のお祭りが静ならば、大野のお祭りは動。風にのってきこえてくるのは勇ましい太鼓の音!!この日は11時半から交通規制がありますので、大野口交差点を右折、川沿いのマリーナ方向からご来庵く...
0

「 悠玄亭 玉 師匠の江戸風流お座敷遊び 」

蒸し暑さに負けず、催しが続くかたかご庵。日本でただ一人の女幇間(たいこもち)・悠玄亭 玉(ゆうげんていiたま) 師匠の、粋なお座敷遊びを楽しみませんか?玉師匠は浅草芸者でならしたあと、幇間芸の第一人者だった故悠玄亭玉介師匠に入門。御歳80歳の現在も、寄席やお座敷で大活躍され、みなさんに元気と笑顔を届けています!粋な小唄、端唄に風流をのせて、かたかご庵ならではの趣向、江戸文化、お座敷芸の数々をたっぷりと。お...
0

「 うつわで楽しむ夏 古伊万里染付けと和ガラス展 」

江戸中期から明治ごろの古伊万里染付けのうつわと、明治から昭和中ごろに日本で作られたガラスのうつわの展示・即売会を行います。染付けの顔料・コバルトは、産地や焼成の具合でさまざまな青色を発します。伊万里のしっとりとした白地とコバルトの青が奏でるコントラスト、そして和ガラスのもつその時代ならではのゆらぎが、涼感を呼び覚まします。夏の食卓を涼やかに演出するうつわたちを、どうぞお楽しみください。日時  7月...
0

七夕のしつらい遊び、終わりました。

七夕の夜いかがお過ごしでしょう?ご家族で笹飾りなどをされ、楽しまれたでしょうか?金沢大野湊かたかご庵では、先週末、一足早く「七夕のしつらい遊び」セミナーを行いました。4日は10名、5日は6名のご参加をいただきました。せっかく同じ時間をお過ごしになられるので、簡単に自己紹介をしていただいたあと、七夕の由来、平安の貴族社会から現代までの七夕の変遷などを、プロジェクターを使いながらお話しさせていただきま...
0

染付けねじ文小皿に。

昨日の氷室開きの日、氷室饅頭を買って帰りました。夕方だったため、白、ペパーミントグリーンの涼しげな色のものは売り切れ、このピンク色のみだけでしたが、味に変わりはありません。もっちり、薫り高い酒麹。やっぱり越山さんのは美味しいです。盛った器は古伊万里染付けねじ文小皿。氷室饅頭をぺろりと7個も食べてしまったご仁から頂いたお皿。お元気ですか~?...
0

しつらいセミナー 締め切ります。

梅雨寒の今日、金沢は氷室の日。毎年この日金沢では、酒麹をつかった氷室まんじゅうを頂き、無病息災を祈ります。私の好みでいうと氷室饅頭で一番美味しいのは、越山甘清堂さんのもの。麹の独特の香りと皮のもっちり感がたまりません。この日を過ぎても、酒饅頭として販売はされていますが、金沢市民のはしくれとしては、食べずにいられないのでした。さて、今週末にせまったセミナー「七夕のしつらい遊び」。4日に8名、5日に7...
0
該当の記事は見つかりませんでした。