【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

うつわ繕い部・夜活。

第2木曜日の夜7時から、うつわ繕い部の夜活をしています。かれこれ1年半、夜のコースへ通っていただいているKさん。ご自分で蒔絵筆や面相筆も買われるほど熱心で嬉しいかぎりです(^^)...
0

うつわ繕い部、これからの活動日ご案内

見上げれば蝋梅、梅、椿の花々、足元にはツクシも顔をだしイヌフグリ、オドリコソウなどなど春を告げる花々が咲きだしました。長かった冬もようやく終わったなあと感じる日々です。さて今週末第4土日はうつわ繕い部の活動日です。今回は少し時間変動とお休みもありますので、お気を付け下さいますようお願いします。出欠連絡をお待ちしております。●3月24日(土) 9時30分~12時  うつわ繕い部  午後はお休み●3月25日(日) 1...
3

ようやく納品。

   昨年暮れにお客様からお預かりしていた器5点の繕いが終わりました。気温が低くなかなかコクソが固まらず、少し難儀しました。先週、仕上げの金粉を蒔き、粉固めをしました。あとは磨きだけです。W様、お待たせしました。ようやくお手元にお返しできます。欠けたところの欠片がない場合、欠片を作り固まるまで1か月。その後、磨いたり埋めたりして表面を整え、中塗りの漆を塗り、上塗りし、金を蒔くのに1か月。欠片がある場合...
0

「鯛牙」作りました!

先日、うつわ繕い部の生徒さんNさんに分けていただいた鯛の歯で、金継ぎのとき、金属粉(金粉や銀粉)を蒔いたあと磨くときに使う「鯛牙(たいき)」を作りました。既に身をはずしてきれいになった鯛の歯を頂けたので、作業も楽でした。Nさん、Nさんのお父様、ご協力いただきまして大変ありがとうございました。うつわ繕い部の皆さんには順次、マイ鯛牙を作っていただきます!せっかくなので、工程を記録します(あくまで素人の自...
0

「鯛牙(たいき)」作ります。

先週以上の寒波襲来のニュースが流れているなか、昨夜は繕い部夜間コースにご参加のNさんがいらっしゃってくださいました。すこし遠方からご参加頂いているため、往復の夜道が心配になり無理しないでねとショートメールをしたところ「大丈夫です!」と頼もしいお返事をいただき無事到着。そして遅くなりましたがと、とても立派な鯛の歯をお持ちくださいました!これで何をするかというと、「鯛牙(たいき)」を作り、金粉や銀粉な...
0

うつわ繕い部「暮らしの金継ぎー直す・愉しむー」ブログ上展覧会。

先日行ったうつわ繕い部「暮らしの金継ぎー直す・愉しむー」のようすをご紹介します。今回それぞれ部員の皆さんに、繕いへの思いを書いていただき、器と一緒に展示していました。私自身、へえ、こんな風に想われて直していたんだと新鮮に読ませていただきました。写真とあわせ、どうぞお楽しみ下さい(^^)第一回 「暮らしの金継ぎー直す・愉しむー」★小さな欠け、ヒビのお皿や猪口、二つに割れた盆栽鉢を直されました。うつわは大...
0

「暮らしの金継ぎー直す・愉しむ」ご来場ありがとうございました。

ホホホ座金沢さんをお借りしての21日から始まった「暮らしの金継ぎー直す・愉しむー」は、26日をもって無事に終了いたしました。お足元の悪いなか会場にお運びいただいた皆様、大変ありがとうございました。断捨離ブームのなかでも、傷んだ器を大切に思われお手元に置いていらっしゃる方よりご相談も承り、皆さんにご覧いただく場を設けることができてよかったと思いました。また1年後、うつわ繕い部の活動成果発表の場を設けさせ...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。