FC2ブログ

【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪

「金沢大野湊かたかご庵」が贈る器とごはん、野の草花。 骨董と暮らす楽しみ、和文化をお届けします。

12月、来年1月の金継教室開催のご案内。

めっきり寒くなりそろそろ里にも雪が舞いそうです。12月と来年1月の繕い部活動日をお知らせします。【12月】 12月18日(水)19時10分~ 夜間コース(満席) 12月21日(土)10時30分~、13時30分~ 12月22日(日)10時30分~、13時30分~ 【1月】 夜間コースは未定 1月25日(土)10時30分~、13時30分~1月26日(日)10時30分~、13時30分~ 〈必ずご予約をお願いします〉antiquegallery_katakago◎live.jp  ◎は@にかえ、お名前...
0

我谷盆ルネッサンスへ、お越しいただきありがとうございました。

2012年作「幻」森口信一氏「我谷盆ルネッサンス 風谷アトリエ生まれの我谷盆」が無事に終わりました。かたかご庵店主が森口信一氏代表の風谷アトリエ我谷盆木工塾の塾生であることから、開催のはこびとなりました。2019年9月1日放送の「ポツンと一軒家」で風谷アトリエ木工塾が紹介され、その記憶がまだ新しいなか、10月17日に地元新聞紙社にも大きくとりあげられたことから、4日間という短い会期のなか大勢のお客様にお越...
0

出品者紹介。

この度の台風被害に遭われた皆様へ、お見舞い申し上げます。ただただ少しでもふだんの生活に戻れることをお祈りするしだいです。さて、今回の企画展の出品者をご紹介します。◆森口信一 木工家、我谷盆木工塾・風谷アトリエ代表。京都市立芸術大学美術学部彫刻科卒業。約20年前に我谷盆に出会い、我谷盆を彫り続ける。2016年、我谷盆発祥の地に、我谷盆の技術を伝えたいと風谷村に風谷アトリエを開き、塾生に教える。 ◆前川美晴2016...
0

ご案内設置店

友人知己の営なまれるお店に、「我谷盆ルネッサンス」の案内を送らせて頂きました。店主の皆様、この場を借りまして、どうぞよろしくお願いいたします。またご覧の皆様には、お店近くにお越しの折りは、ぜひお寄り頂き、案内をお手にとって、ご来場頂ければ嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします。◎案内をお送りさせて頂いたお店ギャラリー日暮らしさん(湯涌)豆月さん(東山)喫茶竹屋さん(大手町)カウリィコーヒーさん(辰巳町)...
0

森口信一先生ギャラリートーク【我谷盆ナイト】開催します。

森口信一先生を囲んでのギャラリートーク【我谷盆ナイト】を開催します!!19日からの「我谷盆ルネッサンス 風谷アトリエ生まれの我谷盆」展のなか、21日夕方、森口先生がいらっしゃることになりました🎵そこで10月21日(月)午後6時半より、森口先生を囲んで、我谷盆や風谷アトリエブランドの我谷盆についてお話しいただく、我谷盆ナイトを行います!!先生への質問も大歓迎です。ぜひ、ご参加くださいませ。【我谷盆ナイト】10月2...
0

「風谷アトリエ生まれの我谷盆」について

風谷アトリエ生まれの我谷盆は、昔の作り方にならい、栗の丸太を板目にそって楔(くさび)で割るところから始まります。程よい大きさに何度も割ったあと、板の厚みを整えて板にします。そのため割れ跡や削げが残りこともありますが、それも景色です。大変手間と時間がかかりますが、それが本来の我谷盆の姿だと森口先生はおっしゃいます。本格的な販売は来年を予定しており、今回はそれに先駆けてのプレ販売。森口先生の検品を受け...
0

「我谷盆ルネッサンス 風谷アトリエ生まれの我谷盆展」

加賀市を流れる大聖寺川上流に、かつて我谷村(わがたにむら)がありました。そこで彫られていた栗の木の力強い素朴なお盆が「我谷盆(わがたぼん)」です。我谷盆は村の生業でもあった木端葺き屋根のへぎ板の余りから、暮らしのために彫られた民具でした。村がダム湖に沈み、彫る人も絶え、その存在は長らく忘れ去られていましたが、2016年春、我谷村から1キロ隣りの旧風谷村に、我谷盆を後世に伝えていくための我谷盆木工塾・風...
0

10月の金継教室開校日のお知らせ

すすきの穂がたなびく季節になりました。10月の金継教室開校日のお知らせです。駐車場の臨時予約がありますので、ご参加の方は必ず参加ご連絡をお願いいたします。【10月】10月23日(水)夜間コース 午後7時~9時10月26日(土)午前10時30分~12時30分 /午後1時30分~3時30分10月27日(日)午前10時30分~12時30分 /午後1時30分~3時30分受講費1回3,000円 仕上げに金粉、銀粉をご使用の際は、実費がかかります。...
0